秋の訪れが待ち遠しい!秋モチーフのスマホケースを集めてみました

秋の足音が聞こえてきましたね。

衣替えのこの季節、秋に人気の出そうなデザインを調べてみました!

夏に人気なのは、カラフルなものや涼しさを感じるもの、アウトドアや海にまつわるモチーフのものでしたね。

秋はどういったものが人気なのでしょうか?

そこで、人気が出そうな秋がテーマのスマホケースを調べてみました!

 

HOOZUKI

<tsukinowa : HOOZUKI (原画:初秋の花の油絵) : 3,480円>

秋の季語と言われている鬼灯(ほおずき)をモチーフにしたデザインのスマホケース。

作成したのは油絵/水彩画家のtsukinowaさん。

minneの特集にもピックアップされた人気作家さんです。

油絵の具ならではの色の重なりやタッチは心を優しくさせてくれますね。

 

星降る夜の街

<空想街雑貨店 : 星降る夜の街 : 2,800円>

銀河鉄道の夜をイメージして作られたスマホケース。

透明水彩で描かれた原画をスマホケースに落とし込んだ空想街雑貨店さんの作品。

ワクワクするような作品を多く手掛ける人気作家さんです。

儚い夏の終わりを感じさせるような素敵な作品ですね。

 

いくらこぼし

<Hamee : 食品サンプルカバー(いくらこぼし) : 4,104円>

秋が旬と言われている「イクラ」

そのイクラを豪快にぶっかけたスマホケース。

なぜ?!

もはやターゲットが誰なのか分かりませんが、Hameeさんがこだわり抜いて作成した作品。

しかも、ご購入者には嬉しい心遣いが。

カスタマイズ用に50粒のイクラが付属されています。

迷惑!

でも、使いすぎたスマホはイクラをかけて休ませてあげることができます。

スマホはほどほどにという現代人への警鐘でしょうか。

食品サンプル職人の優しさと心意気を感じさせるアイデア商品ですね!

 

ナス

<Deificus art : EGGPLANT AUBERGINE VEGGIE FOOD PATTERN : 28ドル>

ナス!

上から見ても下から見てもナス!

シンプル イズ ベストなナスケース。

ナスも秋が旬ですね。

ナスをモチーフにしたケースは少ないので狙い目なのではないでしょうか!?

 

魔導書

<RiaRia : ヴィンテージ洋書ブラック : 2,500円>

読書の秋。

魔法を熱心に勉強している危ない見習いと見せかけてネットやメールができます。

お友達を呼ぶときは召喚。

圏外になったら、結界が張られている、、とかでしょうか。

ヴィンテージ感のあるデザインがかわいいですね。

独りで魔法ごっこができる優れもの!

 

まとめ

季節が変われば気分を変えるためにスマホケースも一新したくなるもの。

秋を想わせる色彩だったり、秋を連想させる個性的なデザインのものだったりと様々なケースがありましたね。

秋に持ちたくなるデザインを考えてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!