【ご報告】Canvathより4つの改善のお約束

Canvath_Logo

いつもCanvathをご利用いただき、ありがとうございます。

Canvathでは、いつもお使いいただいている皆様に向けて、
10月11日にアンケートを実施致しました。

ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

長く、安心してお使いいただけるサービスを目指しているにも関わらず、
多くのお客様に、これからの利用に関してご不安な思いをおかけしておりますこと
改めてお詫び申し上げます。

アンケートの結果並びに皆様から寄せられているお声を受けて
以下4つの改善を進めることを決定致しました。

1:安定した仕入先として     ユーザーランク条件の見直し
2:価格をもっとお安く      DM便(メール便)の復活
3:各種オプションサービス開始  ご要望の多いものから順次開始
4:お問い合わせ対応をスムーズに 聞きたいときに聞けるを実現

 

1:安定した仕入先として

 

ユーザーランク条件の見直し

10月16日からスタートした「ユーザーランク」に関して、
皆様の期待度をお伺い致しました。
結果、60%のお客様が「不満」と回答する結果となりました。

 

<ユーザーランクに60%のお客様から”不満”の声>

「不満」と回答された方の理由として大きかったのは、下記の2点です。

1.納期が変動するのでエンドユーザー様に納期をサイト上で伝えられない

2.価格が変動するので商品価格設定に影響が出る

 

<ユーザーアンケートのコメントより>

安定した発注先として、安心して長くご利用いただけるよう、

ユーザーランクは過去12か月の「累計」も考慮するように変更を予定しています。
また、納期や価格が変動してしまい、皆様にご迷惑をおかけしないよう、
ランクを一定期間固定にすることも検討しています。

最終的な変更については、後日ご連絡致します。
それまでご不便をおかけいたしますが、もうしばらくお待ち下さいませ。

 

2:価格をもっとお安く

 

DM便(メール便)の復活を目指します。

2017年10月16日より行った価格改定(商品価格・配送料)に伴い、
特に配送料の部分で、お叱りの声・改善の声を頂戴しております。

 

<ユーザーアンケートのコメントより>

 

<80%以上のお客様がDM便のご利用を希望>

アンケートでも、DM便(メール便)を望まれる方が80%以上を超える結果となりました。

DM便(メール便)の利用は、委託工場とヤマト運輸との交渉の結果、一度断られております。

しかしながら、再開できるようCanvath運営事務局からもヤマト運輸の本社に対して掛け合っている段階です。

 

<50%以上のお客様が追跡できるDM便をご希望>

クロネコヤマトと交渉している理由は2つあります。
ひとつは、追跡できないと困るというお客様が50%近くいらっしゃったことです。
Canvathがこれまで利用していたヤマトのDM便は、投函完了まで確認できるので
今後もそれを利用したいと考えております。

もうひとつは、現在生産を委託している工場が、
クロネコヤマトの配送システムをベースにシステム構築をしていることから、
スムーズに開始ができるという点です。

交渉の結果、引き続きDM便の利用が難しい場合は、
他社(佐川飛脚便・日本郵便など)利用となりますが
DM便(メール便)を選択できるように出来る限りの努力をしてまいります。

その際はシステム構築も含め、スタートまでお時間を頂戴することとなります。
ご迷惑をおかけするかもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

 

3:各種オプションサービスを開始

 

ご要望の多い台紙・塩ビからスタート

今回のアンケートでご要望が多かった4つのオプションサービスを公表します。

<ご要望頂いているオプションサービス>

・台紙(共通台紙・オリジナル台紙)
・塩ビ
・請求書払い

 

まず、この3点をオプションサービスとして追加したいと思います。

スマホケース、モバイルバッテリー、スマホリング向けの
共通台紙(素材・取扱のご注意などを書いたもの)・塩ビパッケージを11月中(予定)に
開始出来るよう準備します。

オリジナル台紙はシステム開発が必要ですので、
2018年にはご利用いただけるように進めてまいります。

一部法人様よりご要望の多かった請求書払いは、2017年度内にはじめられるよう
準備を進めているところです。

・海外配送

 

海外発送に関しては、台湾への進出を検討されている方がいらっしゃること
また、台湾向けに販売されている方も既にいらっしゃることから、実現したいと考えております。
が、まずは国内発送における配送費の改善を最優先に進めて参ります。

 

4.お問い合わせ対応をスムーズに

 

チャットサービスを開始致します

Canvathはこれまで、皆様との連絡を、メールのみ、としておりました。
しかしながら、メールでのやり取りですと、お答えするまでにお時間がかかることや
質問に対する回答が見当違いのものであるなど
皆様にご不便をおかけしておりました。申し訳ございません。

去る9月にテストで「チャットサービス」を実施いたしましたが、
お使いいただいたお客様からは非常にご好評をいただいたこと、
これまでのご不便を解消できること、
この2点から、11月中旬よりチャットサービスを開始することに致しました。

不明な点や、すぐに確認したい点は、チャットサービスを通じ
すぐにご回答致します。
その場で問題が解決できるように改善して参ります。

みなさまの声がサービスを作ります

 

2017年10月度のアンケートにご協力頂きました292名のユーザー様、
お忙しいところ誠にありがとうございました。

頂いた評価、ご意見・お叱りの声を真摯に受け止め、今後も安心して長くお使いいただけるサービスとして、
改善を進めていくことをお約束致します。

また、今後も引き続き月に一度アンケートをさせていただきますので、ご協力のほどどうぞよろしくお願い致します。

なお、Canvath運営事務局のメンバーと話したいというユーザー様も引き続き募集しています。
お会いして、直接お考えや思いを私どもにぶつけてください。

ユーザーインタビューお申込みフォームはこちらから

私どもの配慮が足りず、多くのご心配とご不安をおかけしておりますこと、
重ね重ねお詫び申し上げます。

至らぬ点も多く、ご迷惑をおかけしますが、今後ともCanvathを宜しくお願い申し上げます。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!