オリジナルグッズにCOOLなイラストを活用「PONEdesign」様【minneショップオーナー】

ponedesign00

イラストレーターのCOOLなイラストを活用!「PONEdesign」さんにインタビュー!

今回はオリジナルスマホケースを「minne(ミンネ)」で販売している「PONEdesign」さんにインタビューをしました。

ネットショップの紹介はもちろん、オリジナルグッズについてや「minne(ミンネ)」での活動についてもお伺いしました。

オリジナルのスマホケースは、イラストレーターのCOOLなイラストを活用した力作!

ponedesign05

Q.自己紹介をお願い致します。minneを始めたきっかけや、minneでの販売歴も教えて下さい。

A.イラストレーター「ツカノコウ」さんのオリジナルイラストを活用して、様々なオリジナルグッズを制作しています。

現在は、minne(ミンネ)、creemaで「PONEdesign」というネットショップをやっております。

minne:PONEdesign

ツカノは、雑誌の挿絵など様々なイラストの仕事をフリーでやってきました。

仕事の傍らずっと趣味で描いていた女の子のイラストがとてもかっこよく素敵だったので、それらを活用して商品にしてはどうかと思い、ネットショップを立ち上げることを検討しました。

2014年1月、ネットショッピングを探していた時に、たまたまminneを見つけたので、登録してみることにしたんです。

男性でも使えるようなデザインを意識!女の子のかっこいいイラストを活用

ponedesign04 ponedesign02

Q.どんな商品を作っていますか?

A.イラストレーターのツカノは男性で、彼らしいCOOLなイラストが多いと感じています。

ツカノが女の子のかっこいいイラストを書き、それをオリジナルスマホケースやオリジナルマグカップ、オリジナルTシャツを販売しています。
イラスト以外にも、柄物のオリジナルスマホケースも制作しており、こちらは男性でも持ち歩けることを意識し、ありきたりにならないよう工夫してデザインしています。

Q.minneを始めてから、現在までで、なにか変化があれば具体的に教えて下さい。購入者が増えるよう、工夫している点などもあれば教えて下さい。

A.2015年7月の終わりから注文が増えはじめました。

販促はホームページとFacebookとTwitterをやっていますので、このような日々の積み重ねが結果になったのだと思います。

一度買っていただいた方の中で、イラストを気に入ってくれて、別の方へのプレゼントでまた購入してくださる方も多いです。

Q.どんな方に自分の商品を使って(購入して)欲しいですか?また、どんな風に使って欲しいなどのイメージがあれば教えて下さい。

A.定番のデザインに飽きた方に使っていただきたいですね。

セミオーダーで色を変えたり、名前を入れたりという希望も承っているので、自分だけの完全オリジナルの商品にもできます。

オリジナルグッズを販売するハンドメイドイベントは、アイデアを刺激され新作作成につながる

ponedesign03

Q.いままで出展したイベントや展示があれば教えて下さい。また、参加した感想も教えて下さい。

A.2013年から、下記のイベントに参加しています。

イベント会場でお客様の反応を感じたり、他の出展者の作品が刺激となり、新作を作るきっかけになっている実感はあるので、今後も積極的に参加していきたいと思っています。

来年5月1日からはTOKYU HANDS 渋谷店にて1ヶ月間商品を販売させて頂くのと、5月15日にデザインフェスタに出店します。

2013年11月 デザインフェスタに参加
2013年12月 ネット販売開始
2014年5月 Creema meets J-WAVE FLEA MARKET
2015年7月 HandMade In Japan Fes 2015
2015年9月 Creema×GLOBAL SUNDAY MARKET

Q.今後、どんなオリジナルグッズを作りたいと考えますか?

A.手帳型のスマートフォンケースは新作をどんどん出していきます。

あとは、ブックカバーやポーチなど、軽くて小さいものを作りたいと思っています。

———————-
「PONEdesign」さん、インタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

今後もたくさんのネットショップオーナー様にお話をお伺いしていきますので、お楽しみに!

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!