【オリジナルグッズサービス紹介】オリジナルプリント.jpでつくれるオリジナルマグカップ

手軽に作れるオリジナル商品として、スマホケースと並び人気のあるマグカップ。

今回はマグカップを1個から作れるオリジナルプリント.jpのサービスをご紹介いたします!

Canvathとはどのへんが違うのかも併せてご紹介します。

 

【マグカップの種類】

▼オリジナルプリント.jp▼

とにかく多いです。

その数23種類!!!

これだけあったら悩みます。でも、あれこれイメージを膨らませて悩むのも楽しみの1つですよね。

maximum<2トーンマグカップ(レッド) : 1点1350円>

 

形状はオーソドックスなものが多いですが、内側が赤や黒・ブルーなどにペイントされているものなどがあり、シチュエーションやブランドイメージによって使い分けることができるものもあります。

その中でもひときわ目立っていたのがこちらの銀色のマグカップ。

maximum (2)

<銀色マグカップ : 1点1080円>

光が当たることによりさらにキラキラと輝くマグカップ。

まるで銀食器。

中世ヨーロッパの貴族の間では、毒に化学反応して異変を察知することができる銀食器が多く使用されていました。

当時、頻繁に起こっていた毒殺を防ぐためです。

身に覚えがある人は周りのマグカップを全てこの銀色マグカップにしてみてはいかがでしょうか。

 

一番オーソドックスでウェブサイトでも人気1位となっているマグカップはこちら。

maximum (3)

<定番マグカップ : 1点1060円>

定番マグカップよりも80円安い『マグカップ Mサイズ(1点 : 980円)』というのもあるのですが、そのマグカップよりも素材自体が白いため、色のりがよく品質の個体差がないので『定番マグカップ』が人気1位です。

▼Canvath▼

Canvathで扱うマグカップは2種類。

白と黒の2色展開です。

magcup_1

magcup_b_02

これなら悩まない。

悩んでもすぐ解決する数です。

2色しかないからデザインも絞りやすい!

 

【入稿方法】

▼オリジナルプリント.jp▼

WEB上でデザインができるシュミレーターがあるのでとっても簡単。

シュミレーター上で用意されているフォントを使用することも可能。

画像しかなく、デザインソフトも持っていない人でも簡単に文字入れすることが可能です。

seisaku

 

オリジナルプリント.jpは完成イメージ画像がすごいのです。

マグカップが3Dで表示され、好きなようにコロコロ動かせて隅々までデザインを確認できます。

※2D(平面)でも確認することは可能。

mimi

コロコロしているだけでとても楽しいです。

お気に入りのデザインは「マイページ」に保存できるので、また同じものを注文するときにとても便利です。

▼Canvath▼

Canvathも同じくWEB上でデザインできるシュミレーターがあるのでとっても簡単です。

 

mimimug

3Dではないですが、操作方法はとってもシンプルなので分かりやすいかと思います。

無料の会員登録をしていただければ、デザインを保存することも可能です。

デザインしたマグカップは名前をつけることができます。

おしゃれなタイトルで保存してモチベーションをあげましょう!

 

【料金】

▼オリジナルプリント.jp▼

定番マグカップ1個を注文した場合の価格は1600円

内訳は、商品代が1060円・送料が540円です。

商品レビューキャンペーンという割引制度があり、ご注文後にレビューを書く約束をすれば50円値引きしてくれるサービスがあります。

そして、ネットショップオーナーには嬉しい代行出荷のサービスがあります。

発送人をご自身にしてお客様へお届けしてくれるサービスです。

▼Canvath▼

マグカップ白色と黒色では料金が異なります。

白が1300円。黒は1500円。

商品単価ではなく、消費税・送料を含めた全ての金額です。

Canvathにも代行出荷のサービスがあるので、ご自身用はもちろん、お客様へも直接配送可能です。

自分で梱包して発送するのはどうしても手間が掛かるので、この時間を省けるのはとても嬉しいですよね。

hikakudayo

【まとめ】

いかがでしたか?

どちらのサービスも1個から作れるので在庫を抱えるリスクはないです。

販促用だったり販売用だったり大切な人へのギフトだったりと用途はたくさんありますが、眠っているアイデアがあるならまずは気軽に作ってみませんか?

アイデアを形にして誰か1人でも笑顔にしてあげることができたなら。それだけで十分すごいことですよね。

そういえばオリジナルプリント.jpには銀色のマグカップがありましたね。

銀色があるならもちろんあります。

 

maximum (1)

<金色マグカップ : 1080円>

 

全面金色に輝くマグカップ!

単なる水道水も聖水になりそうな神々しさです。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!