寒い冬は暖かいパーカーを。素材の種類と厚さでみるオリジナルパーカーが作れるサービス比較

絆創膏 フルジップ パーカー レディース by Tcollector

 

1月〜2月は年間でも最も気温の下がる時期。
外に出る時も家にいる時も、できるだけ温かい格好で過ごしたいですよね。

以前「オリジナルパーカーが作れるサービス5選」でもオリジナルデザインでパーカーを作れるサービスをご紹介しましたが、今回はさらに暖かさを保つことのできる厚手素材のパーカーを探してみました。

 

kyuukanbi肝臓労ろう! 休肝日ブレイカー・パーカー【グレー】 by ケンザンプロダクツ

※下記にご紹介するプリントサービスの料金は、価格を比較するためできるだけ近い条件で検索をしました。
プルオーバータイプのパーカー(白もしくはそれに近い色)。
前面プリント/A4前後の印刷面積で算出しています。(単色印刷の場合は1色のみ)

ぬくぬく暖かくて嬉しい。裏起毛のパーカー

ss_originalprintJP

<オリジナルプリント>

幅広いウェアや雑貨類の品揃えでおなじみのオリジナルプリント。
パーカーやスウェットは、布地の種類が豊富で素材や厚みの選択肢が豊富です。

Printstar 8.4oz 裏起毛プルパーカー
素材と厚み:綿70%、ポリエステル30% 8.4oz 裏起毛
印刷料金
・フルカラー(IM転写)印刷10枚:(単価)2050円(※キャンペーン価格)
・単色(シルクスクリーン)印刷10枚:(単価)2240円(※キャンペーン価格)

CrossStitch レギュラーウェイトスウェット プルオーバーパーカー
素材と厚み:綿100% 10oz(ヘザーグレー:綿80%、ポリエステル20%)
印刷料金
・フルカラー(インクジェットプリント)10枚:(単価)3190円(※キャンペーン価格)
・単色(シルクスクリーン)10枚(単価):2840円(※キャンペーン価格)

送料:一律540円(購入金額6480円以上は送料無料)
公式サイトはこちら

上記の価格はキャンペーン価格で、1月13日現在通常の価格よりも大幅に値引きされています。
オリジナルプリントでは季節に合わせたキャンペーンを実施しているので、お手頃価格のタイミングで利用してみたいですね。

 

ss_printshokunin

<プリント職人>

非常に多くの種類の布ものグッズにプリントができるサービス。
パーカーの場合はシルクスクリーンのみの印刷ですが、料金は今回チョイスしたプリントサービスの中では最もお手頃。
デジタル入稿以外に手書き原稿の受け付けもあり、アナログタッチを活かした印刷をできるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

裏起毛プルパーカー(00241-CFH)
素材と厚み:綿70%、ポリエステル30% 8.4oz 裏起毛
印刷料金
・単色(シルクスクリーン)印刷10枚:(単価)1980円

ヘヴィーウェイト スウェット プルオーバー パーカ(5510-01)
素材と厚み:綿100%(オートミール:綿99%、ポリエステル1%) 12.0oz 裏起毛
印刷料金
・単色(シルクスクリーン)印刷10枚:(単価)3320円

送料:本州、四国、九州:700円(北海道1000円、沖縄本島:1800円。30000円以上の購入で送料無料)
公式サイトはこちら

 

ss_origin

<オリジンプリント>

ウェア以外にもバッグ類やファッショングッズも取り扱う印刷屋さんです。
プリント方法はシルクスクリーン、フルカラーの他に刺繍での表現も可能。
他とはちょっと違うパーカーが作れそうです。

裏起毛プルパーカー
印刷料金
・フルカラー印刷10枚:(単価)2395円
・シルクスクリーン10枚:(単価)3547円

オーセンティック スーパーヘヴィーウェイト 12.7オンス プルオーバー パーカ
素材と厚み:綿100%(ミックスグレー:綿85%、レーヨン15%) 12.7oz 裏起毛
印刷料金
・フルカラー印刷10枚(インクジェット):(単価)4756円
・シルクスクリーン10枚:(単価)3604円

送料:本州、四国、九州:700円(北海道:1700円、沖縄:1900円)
公式サイトはこちら

 

blackcat

のっけるクロネコ パーカー かえる by ronron

 

 

厚手のパーカーは、冬以外に春先の少し肌寒い時期にアウターとしても活躍しそう。
今のこの時期だけでなく、もう少し先までショップで取り扱えるので重宝するかもしれません。
ぜひ素敵なデザインを考えてみてくださいね!

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!