デザイン性が広がる、全面プリントが可能なオリジナルトートバックサービス4選

トイプードルイラスト両面ぷりんとトートバッグ by miart

以前「【オリジナルグッズサービス紹介】フルカラーでトートバッグが作れるサービス4社」という記事でもご紹介しましたが、フルカラー印刷のトートバッグは比較的大きさもあり華やかなので、ネットショップやイベントなどでより目立たせることのできるアイテムです。
今回は、さらに印刷面積の広い全面プリントでフルカラーのトートバッグが作れるサービスをご紹介します。

 

昇華プリントのメリットとデメリット

昇華プリントのメリットは何と言ってもバッグ全面に余白なく印刷ができること。
インクジェットプリントやシルクスクリーンプリントでは印刷可能な面積が限られているため、余白が残る仕様になっています。
ワンポイント的なデザインには向いていると言えます。

その点、昇華プリントは布地全体に印刷するので余白もなく、地色も思うままに決められます。
地色を他の色にしたい時やテキスタイルを入れたデザインにしたい場合は全面印刷はありがたいですよね。
印刷された布をバッグの形に断裁し縫い合わせる手法もあるので、本当にクオリティの高い仕上がりを期待できます。
デザインの自由度の高さにおいては、全面プリントがダントツと言えるでしょう。

デメリットはやはり単価が高くなってしまうことでしょうか。
数を作ればその分単価が下がりますので、イベント向けや沢山の購入が見込まれるような商品は思い切って枚数を作るというのも良いかと思われます。

今回は、そんな全面印刷が可能なトートバッグのプリントサービス4社をご紹介します。

 

カタチはいろいろ。全面プリントのトートバッグ。

ecopon

エコバッグdeポン!

10枚から作れるエコバッグ屋さん。
素材や印刷手法は様々で、多様なバッグが作れます。
昇華転写プリントで作れるのはレジ袋タイプとトートバッグタイプ。
どちらにも内側にはポケットが付いており、小さくたたんでしまうことができるのです。とっても便利!

10枚 レジ袋タイプ 単価@1900円 トートバッグタイプ 単価@2000円
送料 無料

上記はスタンダードなプリント料金ですが他にお試しプリントもあり、レジ袋タイプなら3枚7800円(トートバッグタイプは8800円)で作ってもらえます。

公式サイトはこちら

 

origin2

オリジンプリント

寒い冬は暖かいパーカーを。素材の種類と厚さでみるオリジナルパーカーが作れるサービス比較」でもご紹介したオリジンプリント。
昇華プリントで作れるバッグはごくスタンダードなものですが、30枚以上プリントした場合は単価が大幅に下がりなんと1000円を切ります。(※片面印刷の場合)

表面のみ 10枚 単価@1300円  両面 10枚 単価@1800円
送料 750円〜

またこれ以外に、もう少し自由度の高いハイグレードタイプのトートバッグも。

origin

3種類のサイズから選ぶことができ、プリント後に縫製を行います。マチはなく、フラットなタイプのトートバッグです。
・Sサイズ
1枚 単価@8580円
10枚 単価@1490円
送料 750円〜

公式サイトはこちら

 

citto

Citto +

オリジナルバッグ製作を取り扱うプリント業社さん。
料金は若干高めではありますが、マチや持ち手にも好きなようにデザインができるのでかなり本格的なものが作れそう。
1枚 単価@7400円
10枚 単価@4100円
送料 870円〜

ちょっと高くて手が出ないなぁ…という方にはもう少し安価に出来るプリントバッグも。
(こちらはマチや持ち手部分にオリジナルデザインをすることはできません。)

citto2

バッグのサイズはSとMの2タイプ。
表面のみ 1枚 単価@2600円  両面 1枚 単価@3650円
表面のみ 10枚 単価@1600円  両面 10枚 単価@2300円
送料 870円〜

公式サイトはこちら

 

poplus

ポプルス

同人誌や同人グッズを幅広く取り扱う印刷屋さんです。
グッズはすべて一つから作成可能。
全面プリントのトートバッグはサイズが2種類で、表面のみの印刷です。(余白ありの場合は同料金で両面印刷が可能。)

トートバッグ小 1枚 単価@1600円  トートバッグ大 1枚 単価@1600円
トートバッグ小 10枚 単価@745円  トートバッグ大 10枚 単価@970円
送料 無料

公式サイトはこちら

 

──────────────────

こうして見ると、様々な大きさや形のトートバッグが全面プリントで作れることが分かりますね。
価格帯にも幅がありますが、オリジナルグッズのデザインに合わせてぴったりなプリントサービスを選んでくださいね。

Canvath(キャンバス)では全面プリントではありませんが、フルカラーでのトートバッグをお作りしています。
1枚から受け付けておりますので、お気軽に作ってみてくださいね。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!