【オリジナルグッズサービス紹介】ユニクロの1枚からオリジナルTシャツが作れるサービス

ユニクロの1枚からオリジナルTシャツが作れるサービス「UNIQLO CUSTOMIZE」を調べてみました!

デザインシュミレーターで、WEB上でデザイン・入稿が完了できる便利なユニクロカスタマイズ。

調べたのは、インクジェットで印刷する半袖Tシャツの下記の内容です。

①印刷できるTシャツの種類

②印刷できる箇所

③納期

④料金

Canvathユニクロ、両方のサービスをよく知っていただき、用途によって使い分けて自身のネットショップの可能性を広げましょう。

 

bb4122dd6b8274c1628370c904693d84

【Tシャツの種類】

▼ユニクロ▼

プリントが可能な半袖Tシャツの種類はメンズ・ウィメンズ・キッズの3種類。

カラーバリエーションはメンズが8種類、ウィメンズが4種類、キッズが7種類。

多いですね。さすが、ユニクロです!

メンズTシャツで使用しているボディは、汗の乾きが速いドライ機能付きTシャツ。

サラサラの肌触りをキープできる機能は嬉しいですね。

そして、多くの人が着慣れているユニクロをオリジナルTシャツのボディに使用できるという大きなメリットがあります。

▼Canvath▼

プリントが可能な半袖Tシャツの種類はメンズ・メンズVネック・ウィメンズ・キッズの4種類。

カラーバリエーションはメンズ・メンズVネック・ウィメンズ全て3種類ずつ、キッズが4種類。

比較カラー

 

ユニクロには及びませんが、マストカラーである白・黒・グレーの3色はキッズ以外でしたら全て対応可能です。

キッズTシャツは、周囲にいる人間を自然と笑顔にしてくれるような色、デイジー(黄色)・レッド・白・ネイビーの4色展開です。

ファッションの幅が広がるVネックTシャツがあるのがユニクロとの違いですね。

 

09c3d5ec2009e4052fcbc55a016385d3

【印刷できる箇所】

▼ユニクロ▼

メンズTシャツに印刷できる箇所、その数なんと9種類。

右胸・左胸・右袖・左袖・胸中央・背面・襟下・前裾・後裾にオリジナルデザインをプリント可能です。

1度に選べるプリント箇所は2箇所まで。2箇所入れる場合は加工価格の合計金額から200円引きとなります。

加工価格は印刷する箇所によって異なります。

●右胸・左胸→ 470円(税別)

●右袖・左袖・胸中央・背面・襟下・前裾・後裾→ 950円(税別)

一番デザインがしやすく、ニーズもある胸中央の印刷可能範囲は『縦38cm × 横27cm』です。

h比較

袖や裾に印刷できるサービスはユーザーにとってもデザインの幅が広がりますね。

そして、シュミレーター上で複数の画像をアップロードすれば、画像の重ね順を調整してデザインができるのも魅力の1つです。

▼Canvath▼

メンズTシャツに印刷できる箇所は胸正面と背面の、その数なんと2種類。

とってもシンプル!

ユニクロには遠く及びませんが、2種類しかないからこそ、ターゲットを絞ってデザインを考えることができます。

Canvathは、Tシャツ代・印刷代・送料全て込みの料金体系となりますので、印刷料金のみの金額というものはないです。

トータルの金額については最後の項目でお伝えします。

 

f04298bb65b3d7db0c71e180d3af4355

【納期】

▼ユニクロ▼

発注が完了した日から約8日後に発送予定。

100枚頼んでも発送予定日に変更はありません。

ただし、あくまで予定日なので事情により遅延する可能性があることも念頭に置かなければいけませんね。

▼Canvath▼

通常は発注日より8~10営業日前後でのお届け。

土日祝日は営業日に含まれないのでお気をつけください。

納期に関しての詳しい内容はこちらをご参照ください。

参照 : 【注文した商品のお届け期間(納期)について教えてください】

 

【納品書】

▼ユニクロ▼

納品書には金額が必ず記載されます。

ギフトの場合でも記載されるので注意が必要です。

▼Canvath▼

ネットショップオーナーがオリジナルグッズを発注し、そのままエンドユーザー(お客様)へお届けすることを考慮しまして、発注書や請求書は同梱していません。

その代わり、『お買い上げ内容』という書類(下記のイメージ画像参照)をお届けするオリジナルグッズに同梱しています。

netshopowner_deliverydocument2-392x550

もちろん金額は記載していません。

これなら、

▼一度自宅に納品

▼自身で納品書発行

▼納品書をTシャツと同梱して梱包

▼発送

この手間が省けます。発送に掛かる経費も節約できます。

そして、なによりも創作する時間にもっと時間を作ることができます。

 

367d7f596ac41f43b1e8d4c00f9b3bae

【料金】

▼ユニクロ▼

メンズ白Tシャツで胸中央にプリント(インクジェット)したものを自宅に届けてもらうと、合計2145円になります。

内訳は下記のとおりです。

–内訳–

商品単価 590円

加工単価 950円

送料 450円

消費税 155円

合計金額 2145円

 

ただし、一回のご注文金額が5,000円以上の場合は、送料450円(税抜)が無料になります。

ある程度まとめて発注したほうがお財布にも優しいですね。

Tシャツで選べる印刷方法の種類は『インクジェット』か『シルクスクリーン』の2種類。

シルクスクリーンは10枚から発注可能です。

▼Canvath▼

メンズ白Tシャツで胸中央にプリント(インクジェット)したものを自宅に届けてもらうと、合計2000円になります。

内訳は下記のとおりです。

–内訳–

商品単価・加工単価・送料・消費税

全て込みで、合計金額 2000円です。

とってもシンプル!

分かりやすいですよね。

比較3

<メンズ白Tシャツで胸中央にプリント(インクジェット)>

Tシャツで選べる印刷方法の種類は『インクジェット』か『転写プリント』の2種類。

トナー熱転写の場合だと1700円になります。

印刷方法に関しての詳しい内容はこちらをご参照ください。

参照 : 【トナー熱転写印刷の特長

参照 : 【ガーメントインクジェット印刷の特徴

 

まとめ

ご自身のネットショップ運営にはどちらのサービスの方が良いでしょうか?

どちらのサービスも用途によって選択すればネットショップの幅が広がるはずです。

例えば、自身のネットショップですでに人気のあるデザインを数量限定でユニクロのボディにして特別感と希少価値を出したりとか。

発送の手間を省いて、創作に時間をかけたいという人はCanvath

どちらのサービスにも魅力がありますので、まずはTシャツを作ってみませんか?

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!