オリジナルグッズ販売イベント『コミティア』からピックアップ!pixivでも活躍中の『中田かな』氏

オリジナルグッズ販売イベント『コミティア』でオリジナルグッズを販売する『中田かな』氏

2016年5月5日(木・祝)に、東京ビッグサイト東4・5・6ホールで、『COMITIA116(コミティア)』が開催されました。

【オリジナルスマホケース】不思議な少女を描く美大生「幽ユウ」氏@コミティア」に引き続き、『COMITIA(コミティア)』に参加された「中田かな(@takanan412)」さんをご紹介します。

中田かな(@takanan412)さんは、イラストコミュニケーションサービス『pixiv(ピクシブ)』にイラストを投稿する絵師さん。

takanan412_02

女の子を描くのが好きという、中田かな(@takanan412)さんが作るオリジナルグッズは、女の子のイラストを中心としたもの。

早速、中田かな(@takanan412)さんの描くオリジナルスマホケースをご紹介します。

デジタルなのに繊細!可愛らしい女の子のイラストが載ったオリジナルスマホケース

<オリジナルスマホケース>

takanan412_sp takanan412_sp2

中田かな(@takanan412)さんの作品は、女の子の髪の毛や、ヒールまで、細かく描かれています。

落ち着いた配色も特徴的ですね。

『コミティア116』にも出品したオリジナルトートバッグ。
デジタルならではのテクニックを使いイラストを応用

<オリジナルトートバッグ>

takanan412_ttこちらは『COMITIA116(コミティア)でも販売された、オリジナルのトートバッグです。

先ほどのオリジナルスマホケースと同じイラストを応用して使用していますが、配色をブラックとレッドのシックな色に変えることで、先ほどとは違った印象を受けます。

デジタルの表現は、このように配色を変えたり、別のイラストを組み合わせることもでき、数多くのオリジナルグッズを展開できるのがメリットですね。

—–

中田かな(@takanan412)さんが作るオリジナルグッズは、デジタル表現を応用し、ひとつのデザインに多様性をもたせていました。

人気のデザインをお持ちの方は、季節によって色みを変えてみたり、配色をガラリと変えることで、新しい人気作につながるかもしれませんね。

 

また、『COMITIA(コミティア)』をご存知でなかったネットショップオーナーのみなさんも、これを機に参加を検討してみてくださいね。

 

Canvath(キャンバス)ではオリジナルスマホケースを1個900円〜発注可能!

Canvath(キャンバス)でオリジナルスマホケースを作成する方はコチラから /

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!