オリジナルスマホケース紹介!世界観満載「デザインフェスタvol.43」

オリジナルグッズをデザインフェスタにて出展予定の作家をご紹介

アートとデザインの祭典、インターナショナルアートイベント、デザインフェスタvol.43が、東京ビッグサイト西ホール全館にて、2016年5月14日(土)・15日(日)に開催されます!

デザインフェスタは、オリジナル作品であれば審査無しで、どなたでも参加する事ができるアートイベント。

※過去にも「デザインフェスタvol.42開催!オリジナルグッズ作家をPickUp!」にてデザインフェスタvol.42についてご紹介していますので、イベントの概要は、是非こちらをご覧ください♪

デザインフェスタvol.42開催!オリジナルグッズ作家をPickUp!

オリジナルグッズ展示・販売・パフォーマンス等、3,400ブース出展予定!

今年の出展ブースは去年に引き続き、3,400ブース、出展者数は12,000人ほどを予定しています。

<開催情報>
会場:東京ビッグサイト西ホール全館
会期:2016年5月14日(土)・15日(日)
開催時間:11:00 – 19:00

今年の出展者はどんな人たちがいるのでしょうか?

デザインフェスタvol.43出展者紹介に掲載されているクリエイターの中から、Canvath(キャンバス)でも人気のオリジナルスマホケースを出展予定のクリエイターをピックアップしてご紹介します!

オリジナルイラスト イカした「イカ」のオリジナルスマホケース!

daiouikasenpai_01

・クリエイター:『だいおうイカせんぱい』さん
・出展日:2016年5月14日(土)・15日(日
・ブースNo.:B-211

Twitter(@daiouikasenpai)でオリジナルイラスト連載中の「だいおうイカせんぱい」をご存知ですか?

こんなに可愛らしい「だいおうイカせんぱい」ですが、実はその全長は50Mもある巨大イカ!

最近、都会の暮らしにも慣れてきたころだそう・・・。

なんだかシュールで可愛いオリジナルイラストがオリジナルグッズになって登場です!

<Twitter(@daiouikasenpai)「だいおうイカせんぱい」>

<オリジナルスマホケース>

オリジナルスマホケースの他にも、会場でしか購入できない、新イカオリジナル缶バッジや、イカオリジナルストラップオリジナル絵本などを販売する予定!

<新イカ オリジナル缶バッジ>

daiouikasenpai_02

<オリジナル絵本>daiouikasenpai_03

オリジナル手帳型スマホケースを美しい水彩画で描く!まるでファンタジーの世界

hhutatama_01

・クリエイター:『ひかりこけ(ホシナガヒカリ)』さん
・出展日:2016年5月14日(土)・15日(日
・ブースNo.:J-150

新潟を拠点に、イベント等に参加している『こけししゃも』さんと『ホシナガヒカリ』さん。

ホシナガヒカリさんは、透明水彩で絵を描いてオリジナルスマホケースにされているクリエイターです。

今回は、合同出展として『ひかりこけ』というユニット名で参加されます。

ホシナガヒカリさんのオリジナルス手帳型マホケースはこちら。

<オリジナル手帳型スマホケース>

絵本の世界のような、美しいオリジナルグッズですね。

hhutatama_03 hhutatama_02

オリジナル手帳型スマホケースを、あの有名な小説に。

・クリエイター:『curiosite』さん
・出展日:2016年5月14日(土)・15日(日
・ブースNo.:未定

curiositeさんは、オリジナル手帳型スマホケースを始め、オリジナルのアパレル(ニーハイやタイツなど)を中心に作成されているクリエイターです。

<オリジナル手帳型スマホケース>

curiosite_01

あの有名な人気小説家、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」や太宰治の「人間失格」をモチーフに、オリジナル手帳型スマホケースをデザイン!

curiositeさんが感じた小説の世界観が、原稿用紙のデザインをベースに、綺麗に表現されていますね。

<オリジナル文豪マフラー>

curiosite_02

curiosite_03

また、こちらは人気小説家の作品をオリジナルマフラーにした一品。

アイデアはもちろん、文豪マフラーというネーミングもキャッチーです。

—–

以上、いかがでしたか?

今年も、様々なカテゴリーのクリエイターが参加していますね!

同じスマホケースでも、テーマによって、こんなにも世界観が変わるとは驚きです。

ネットショップオーナーのみなさんは、是非ご自身のブランド、世界観をより生かしたオリジナルグッズを作成するヒントとして、2016年5月14日(土)・15日(日)、東京ビッグサイト西ホール全館に出かけてみてはいかがでしょうか。

Canvath(キャンバス)でもオリジナルスマホケースが1個から発注できます!

イラストやデザインが得意な方は是非モチーフのオリジナルグッズを作成して、Creema(クリーマ)で販売してはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!