ビーフジャーキーでオリジナル名刺が作れる?「MeatCards」

世界に一つ?食べられるオリジナル名刺はいかが?

ユニークなオリジナル名刺を作成してくれるサービスを見つけたのでご紹介します。

アメリカの「MeatCards(ミートカード)」という会社は、なんとビーフジャーキーに文字や画像を印字して、オリジナルの名刺やカードを作ってくれます。

紙の代わりにビーフジャーキーを使うため、印字はインクをプリントするのではなくレーザーでビーフジャーキーを刻んでいきます。

meatcards2

ただ、ビーフジャーキーは表面が一定でないため、レーザーを当ててもきれいに文字が仕上がりづらそうです。

それが良い意味で味なのでしょうが。。。

meatcards1

注文はメールのみ受け付けており、価格は4inch x 8inchのビーフジャーキーに$20とオトクなのか?どうなのか…。

アメリカ国内のみ配送(配送料は$5.75)の対応しているようで残念ながら日本から注文はできません。

ビーフジャーキーが名刺だったら最初の名刺交換で盛り上がること間違いなしですね!

かばんの中が臭くなるデメリットもありそうですが…。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!