minneの市場拡大中!年間流通総額100億円を目指す

GMOペパボ株式会社2月の決算説明会資料からネットショップオーナーのみなさんに有力な情報を抜粋してご紹介

GMOペパボ株式会社は、先日2月の決算説明会(出典:GMOペパボ株式会社 2015年12月期 決算資料)を開示しました。

今回は、この中から、ネットショップオーナーのみなさんに有力な情報を抜粋してご紹介します。

ハンドメイド市場78億円の内、minneが57%の市場シェアを獲得

minne_01

minne(ミンネ)は、2015年ホビー業界におけるCtoC市場とハンドメイドサイト流通額1,037億円の内、78億円がハンドメイドサイトの市場としています。

その78億円のハンドメイドサイト市場の内、44.6億円の流通額がminne(ミンネ)であることを発表しました。

ここでいう流通額とは、minne(ミンネ)のサイト上でオリジナルグッズやハンドメイド作品が販売され、購入されている金額(販売売り上げ)を示します。

これにより、minne(ミンネ)が、ハンドメイドサイト市場の内、57%のシェアを獲得していることがわかります。

minne積極投資!「日本のものづくりを集めた大きな経済圏を作る」を展望に年間流通総額100億円を目指す

minne(ミンネ)は、「お買い物体験の最大化」をテーマに、「日本のものづくりを集めた大きな経済圏を作ること」を展望に、2016年の年間流通総額目標は、100億円を目指すといいます。

minne_03

具体的な施策としては、まず購入者に向けて、「より個人向けにカスタマイズ可能な機能」等を追加し、今よりさらに直感的にお買い物ができるサービスを目指すと言います。

また、ネットショップオーナーであるminne(ミンネ)販売側(minne(ミンネ)作家)に対しては、「システム機能向上」「アトリエ勉強会」「販売支援」をするようです。

minneでの情報収集がネットショップ売上UPの鍵!?

これらのことから、minne(ミンネ)上でのオリジナルグッズ販売はライバルは多いものの、minne(ミンネ)上で情報収集をしたり、ユーザーの反応を見たりするなど、その後のネットショップ運営、新商品のアイデアに生かせそうですね。

例えばminne(ミンネ)でピックアップされている商品、人気ランキング常連のminne(ミンネ)作家の作風やお店づくりは、今後のネットショップ運営のヒントになるはずです。

ますます盛り上がっていくminne(ミンネ)
今後はネットショップオーナーであるminne(ミンネ)販売側(minne(ミンネ)作家)に対しても力を入れていくようなので、まだ登録していないネットショップオーナーの方はこの機会にぜひ登録し、オリジナルグッズを販売してみてはいかがでしょうか。
出典:minneが好調なGMOペパボの決算分析。メルカリ・ヤフオクが先行するCtoC市場でのシェア拡大なるか

出典:GMOペパボ株式会社 2015年12月期 決算資料

—————

Canvath(キャンバス)では、オリジナルスマホケース、オリジナルモバイルバッテリー、オリジナルマグカップをはじめとした、様々なオリジナルグッズを取り扱っています!

みなさんもぜひ、作ってみてくださいね。

Canvath(キャンバス)でオリジナルグッズを作成する方はコチラから /

canvath_bunner_02

 

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!