アディダスが自分だけのオリジナルスニーカーを作れるアプリをリリース!

スマホで撮影した写真をスニーカーにレイアウトできるアプリ

スマホの写真でオリジナルスニーカーを作成–アディダス「mi ZX Flux Photo Print」

2015年2月5日、アディダス ジャパンが自分だけのオリジナルのスニーカーが作れるカスタマイズアプリサービス「mi ZX Flux Photo Print(マイ ゼットエックス フラックス フォトプリント)」をリリースしました。

こちらのアプリは「App Store」と「Google Play」から無料でダウンロードできます。

使い方ですが、まずは性別や靴のサイズを選択し、スニーカーにレイアウトしたい写真を選ぶことで、自分だけのスニーカーをデザインすることが出来ます。
価格は1万6000円(税別)と少しお高めですが、自分だけのオリジナルスニーカーを作りたい人、また特殊なデザインや写真で印刷されたスニーカーを販売したい方はぜひお試しあれ!

既に日本でもオーダーメイドでオリジナルレディースシューズが作れるサービス「Shoes of Prey(シューズ・オブ・プレイ)」がありますが、今後はスニーカーやレディースシューズだけでなく、長靴(レインブーツ)や子供用のスニーカーなどもオリジナルで作れると面白いかもしれませんね!

Canvathでも「オリジナルのアパレルグッズも作りたい!」というユーザーの要望が多いものですので、既にアパレルの工場などとも交渉をしております!

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!