縫製職人へ仕事を依頼できるクラウドソーシングサービス「nutte(ヌッテ)」がリリース。

nutte

オリジナル服を一点から依頼できる個人と裁縫職人を結ぶクラウドソーシング

個人と縫製職人をつなぐクラウド | 繊研プラス

こだわりの手作りの一着、ネットショップのオリジナル商品、アパレルブランドのサンプルなど、ユーザーが作りたいオリジナル服の条件を入力し、その希望内容に対して実現可能な裁縫職人が応募できるクラウドソーシングサービスが「nutte(ヌッテ)」です。

2015年2月23日現在、53人の裁縫職人がおり、中には裁縫の実務を35年もやってらっしゃるプロ裁縫職人もいらっしゃるようです。

裁縫職人の方は確かな腕を持つ方たちを集めているらしいですが、手数料が一律35%というのはクラウドソーシングサービスとしてはちょっとお高く感じてしまいました。

※一般的なクラウドソーシングサービスの手数料は20%程度のため。

また、何故か踏めない(進めない)ページがあるなど、これからの展開に期待したいですね。

アパレルとインターネットを融合したサービスが続々と

ここ最近、増えてきたアパレル×●●のサービスが増えてきた気がします。

「nutte(ヌッテ)」であればアパレル×クラウドソーシング?「STARted(スターテッド)」であればアパレル×クラウドファンディング?といったところでしょうか?

「Canvath(キャンバス)」もこのアパレル×●●のサービスに注目しています。

アパレル×「amazon」なのか?アパレル×「ASKUL」なのか?

まずは、インターネット上の「ユザワヤ」になれるように少しづつではありますが、アパレルのオリジナルグッズ商材を増やせるよう進めてまいります。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!