オリジナルのデザインがスニーカー上でアニメーションする「ShiftWear」

オリジナルアニメーション表示が可能な驚きの新素材とは?

オリジナルのスニーカーをカスタマイズできるサービスは、以前「『White atelier BY CONVERSE』で作るオリジナルスニーカー」や、「アディダスが自分だけのオリジナルスニーカーを作れるアプリをリリース!」でもご紹介しましたが、今回はスニーカー上にオリジナルの絵や写真、アニメーションを表示することもできる、最先端のスニーカー「ShiftWear」を紹介します。

ShiftWear」は、現在クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で出資受付中のアイテムです。

すでに目標金額を大幅に上回り、話題となっています。
見た目は普通のスニーカーのように見えますが、電子ペーパーを内蔵しているので、好きな写真や絵をアニメーションのように表示させることが可能です。

実際に見てみましょう。

https://www.indiegogo.com/projects/shiftwear-customize-your-kicks/#/

自由自在にいろんな絵や写真を表示させ、アニメーションのように見せることができるなんて、未来的!

ユーザーは専用アプリでスニーカーの色やデザインを選び、選んだデザインはワイヤレスで反映される仕組みとなっています。
ローカット150ドル、ミドルカット250ドル、ハイカット350ドルでプレオーダー受付中(日本への発送はプラス50ドル)。

参考:スニーカーに写真や絵画のプリントも可能! スマホから注文できる「ShiftWear」がアツい!

アクティブに履けるのが魅力!普段使いでも楽しめる丈夫な素材

shiftwear

ShiftWear」はなんと洗濯機で洗うことができます。
水深5メートルまでの防水性を備えており、靴底には丈夫なケブラーファイバーを採用しているので、日常の使用はもちろん、アクティブな遊び場にも履いていくことができますね。

以上、いかがでしたか?

みなさんもぜひ、「ShiftWear」でオリジナルデザインのスニーカーを手に入れてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

Canvath(キャンバス)で一緒にメディアを作りませんか?

Canvath(キャンバス)を通して、オリジナルグッズの新たなメディア作りに興味のある方を探しています!
Canvathのミッションに共感してくれる方、メディア作りに興味のある方、絶賛募集中です!
一緒にCanvath(キャンバス)を盛り上げましょう!