iPhone用スマホケースの部材が変更になります

いつもCanvathをご利用いただきありがとうございます。誠に勝手ではございますが2018年10月22日のご注文から iPhone 用スマホケースの一部の商品、一部の機種の部材を変更いたします。

部材を統一

「iPhone 6 / 6s / 7 / 8」の部材を統一します。
同様に「iPhone 6 Plus / 6s Plus / 7 Plus / 8 Plus」の部材を統一します。

対象の商品と種類

  • 側表面印刷スマホケース
    • ツヤ有り(コート)
    • ツヤ無し(マット)
  • 表面のみ印刷スマホケース
    • 透明

対象の機種

  • iPhone 6 / 6s /7 / 8
  • iPhone 6 Plus / 6s Plus / 7 Plus / 8 Plus

サイズや形はそのまま

変更後の部材において、サイズおよび形に変更はありません。そのため入稿サイズにも変更ございません。マイページの作品一覧に表示されるアップロード済の画像をそのまま使用できます。

カメラ穴が変更に

カメラ穴のサイズと位置が変わります。

各機種を装着した時の画像を機種ごとに掲載いたしますのでご確認ください。特にカメラ部分については、iPhone 6 / 6s / 6 Plus / 6s Plus の場合にこれまでと大きく異なりますので必ずご確認ください。

※ 以下の写真はすべて側表面印刷のマットタイプのケースに装着したものですが、他の種類のケースも同様となります。

iPhone 6 / 6s

左が iPhone 6

iPhone 6 に装着したときのカメラ部分

iPhone 6s に装着したときのカメラ部分

iPhone 7 / 8

左が iPhone 7

iPhone 7 に装着したときのカメラ部分

iPhone 8 に装着したときのカメラ部分

iPhone 6 Plus

装着したときのカメラ部分

iPhone 6s Plus

装着したときのカメラ部分

iPhone 7 Plus

装着したときのカメラ部分

iPhone 8 Plus

装着したときのカメラ部分

カメラ穴以外の気になる部分をアップで

写真は iPhone 7 Plus を側表面印刷のマットタイプのケースに装着したものですが、他のケースのタイプでも同じです。

今後も、部材変更の際はブログでお知らせいたします。また twitter でもお知らせいたしますのでぜひフォローしてご活用ください。